fc2ブログ
そういえばタイの乾期と雨期
行って体感するとこんなに違う物かと分かるが
まずは空気や風が違う
暑さ自体はそんなに変わらないが体感温度は全く違う
日本の梅雨と梅雨の前後くらいの違いがある

雨期は暑さがべったりと張り付く感じ
乾期は暑い事は暑いのだがカラッと暑いから汗もべたつかない

夜なんかは全然違って快適!!
やっぱビールがうまいはずである

ホテルの部屋でも雨期はエアコン切ると汗がたってくるくらいだが
乾期だと冷房切らないと寒くて寝れない
部屋が涼しいのだ

日本で言うとなんとなくだけど夏の終わりに似てる

話や本での知識では知っていたがここまで違うとは思わなかった

タイで乾期はいわゆる冬にあたるのですが
寒いという事は全くなく暑い
ただここまでカラッとしてるとやはりタイのハイシーズンは冬だね
ま、雨期のあの感じもいいんだけどね(笑)

ただ雨期だと建物内の冷房は気持よい感じがあるが
乾期だと寒くて震えてくる感じがあるから1枚羽織っていくのがベストです!!


気温や体感的な事ってなんとなくしか伝わらないので
決定的に違ったのが川の色
まずは雨期のチャオプラヤー川
th_IMG_4200.jpg
常に茶色く濁ってる
この色が常だと思っていたのだが~
th_IMG_5034.jpg
これが乾期のチャオプラヤー川
ちょっと景色は違うけど同じ川
日本で言うと台風が来た時くらい違うね

これにはびっくりでした
それぐらい雨は降らないってことだけど
毎日暑いから蒸発した湿気がたまるとスコールは降りますが
すぐにやむのでタイで傘って必要ないかも
ってより傘持ってる人、雨期でも見た事がないくらい

そういえば雨が降ってないとゴミやチリ、水蒸気で街がもやがかってる感じだけど
スコールが降った後はこの写真のようにクリアになる
それはどこでも一緒ですね

日本のように目に見えて四季ってものはないけど
タイにもやっぱ四季があるんだな~と実感
もっと北部(チェンマイ)とかにいけばもっと寒いらしいけど

だからタイは常夏だからいつも果物がおいしいと思うだろうけど
それは誤り
いつも行ってた9月くらいはあんまりおいしい物がない
ま、これも今回行った事によって実感したんだけど
パイナップルや、みかん、バナナ、すいかがめっちゃうまい!!甘い!!
おもしろいもんですよ

これだから飽きるなんて事は無いし帰るとすぐに戻りたくなる
帰りタイ病にかかってしまうんですよね~(笑)

いろんな所をみるのもいいもんだけど
短い期間しかいけないからこんな風に何度も何度も足を運ぶしか無いのですよ
でないとホントの面白さがわからないんじゃないかな~
なんかもっと面白い事あったんじゃないかとか
いや帰る頃にはそんなことに気づくんだけどさ


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→https://ryu1028.blog.fc2.com/tb.php/238-b9bbbed7